スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
赤しそジュース
少し季節は過ぎてしまいましたが、今年も赤しそジュースを作りました

20130829しそジュース 002_1


今回は自分でも納得の出来る味になり、レシピも固まってきたのでUPしたいと思います

20130829しそジュース 003_1


『赤しそジュース』

【材料】

赤しその葉 4~5袋
水 3L
砂糖 50g
お酢 2cup

①赤しそは葉を摘んでキレイに洗います
 お湯を沸かして、沸騰しらたしその葉を加えます
(鍋は酸に強いホーロー鍋を使います)

②10分ほど煮て香りがしてきたら、しそを引き上げて
 お酢とお砂糖を加えてひと煮立ちさせます

③ざるにペーパータオルや薄手のタオルを敷いて②を注いで濾します
 消毒したキレイなビンに入れて完成です


お好みで水で3~4倍に薄めて飲んだり、
梅酒で割って頂いても美味しいですよ

疲れた時はシロップなどで甘味を足しても美味しいです

市販されているしそジュースはとても甘い事が多く、
甘い飲み物が苦手な方でも飲めるようにレシピを作りました


赤しそジュースの効能

疲労回復・殺菌効果が高いので食中毒や抗アレルギーや抗炎症効果もあり、夏バテ・風邪予防などに大変よく効きます。

他にはアントシアニンが豊富で、疲れ目や視力の向上、美肌、整腸、食欲増進、ダイエットにも良いです。

血液さらさら効果も高いですよ


保存方法は、冷蔵庫が一番良いですが我が家では常温で長期保存をしていますが特に問題はありませんでした。

まだ店頭にも赤しそが少し並んでいるようなので、ぜひ試してみて下さいね
スポンサーサイト
[2013/07/29 12:18] | recipe | トラックバック(0) | コメント(0) |
37回目のbirthday☆
暑中お見舞い申し上げます

20130728まさくんbirthday 031_1
※庭で大きくなりすぎたハーブ達で清涼感を楽しんでおります

暑い日々が続いておりますが、皆様いかがおすごしでしょうか?



我が家では先日37回目の誕生日を迎えた主人のお誕生日会を開きました

20130728まさくんbirthday 086_1


メインはタリアータ

20130728まさくんbirthday 054_1


今年は焼き加減も上手くいって大満足です


続いて・・・かんぱちのカルパッチョ

20130728まさくんbirthday 057_1

もう少し薄く切れば良かったなとか、塩加減・オリーブオイルの量などまだまだ改善点がたくさんありました


そしてカプレーゼ

20130728まさくんbirthday 061_1


庭で採れたアイコとバジルで作りました

生ハムのマリネ

20130728まさくんbirthday 060_1

ずいぶんと塩気の強い生ハムでした
美味しい生ハムを探さないとね!

我が家で定番のバーニャカウダ

20130728まさくんbirthday 062_1

20130728まさくんbirthday 063_1



最後に・・・FLOのフルーツタルト

20130728まさくんbirthday 088_1

ケーキは作れないので買ってきました



これで驚きの2人前なのですが、嬉しい事にほとんど食べてくれました

いつも思うことですが、食べるとあっという間ですね

でも夢中で喜んで食べてくれたのでそれだけで大満足です



もう少し余裕を持っておもてなし料理も出来る様になったら、自分のレシピとしてまとめたいと思っています。

一つの料理でも色んな作り方があってそれを見ながら自分流にアレンジしていくのがとても楽しいです

[2013/07/29 11:19] | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
玉ねぎ消費!!
主人の実家から大きなダンボールで玉ねぎを頂きました

ですが、新玉ねぎはダメになるのも早いので

毎日玉ねぎの料理を試行錯誤しています


昨日は週末で時間もあったので時間をかけてスープを作りました

20130624 014_1


『手羽元と新玉ねぎのコンソメスープ』 

【材料】 1人前 / 180kcal

・手羽元 6本
・新玉ねぎ 4個
・水 2カップ
・にんにく 6かけ
・塩、こしょう 少々
・コンソメ 小2
・ハーブ(ローズマリー・フェンネル) 適量(なくてもOK)
・オリーブオイル 大1

①手羽元に塩・こしょうをしてよく揉み込み、30分ほど置きます

②玉ねぎは皮をむいて、包丁の先を使ってへたを切り落とします
鍋に重ならないように並べて置きます

水を加えて沸騰させておきます

③フライパンにオリーブオイルと皮をむいて潰しておいたにんにくを入れて火をつけます
にんにくが焦げないように弱めの中火で香りを引き出します

香りが出てほんのり色づいたら、先ほどの手羽元とハーブを入れます

手羽元は皮を下にしていれて入れてから、強火で焼いていきます

強火で短時間で焼くことによって、旨みも逃げ出さず
表面がカリッと美味しく焼きあがります


④鍋にフライパンの中身を移し、コンソメを加えて1時間半フタをして煮込みます

煮込み終わったらそのまま4時間程寝かして次の日もう一度食べる前に火を入れましょう

圧力鍋を使うと時短になりますが、圧力鍋は食材を柔らかくはしてくれますが
味が染み込む訳ではないので時間がある時はちょっと早めに作っておくのがいいでしょう




玉ねぎもちょっと力が加わっただけで崩れてしまうほどトロトロですし、

手羽元もスプーンでほぐれてしまうほどの柔らかさで軟骨もとろーっとして美味しいですよ


にんにくがたくさん入っているので匂いが気になる方は、減らしても構いません
翌日に予定がない日はたっぷり入れてみて下さい

スープにする事によって、旨みも栄養素も逃さず体を温めくれます
これから暑くなると冷たい物が欲しくなるので、内蔵も体も意外と冷えているものです
たまには優しい味付けで体をいたわってあげましょう



パセリについて

付け合せのパセリですが、ほろ苦さで味にインパクトを与えてくれるだけでなく
とても優秀な食材です

・風邪の予防
・老化防止
・脂質の分解
・便秘解消
・髪や爪を作る

ダイエットや美容にも効果が高い、ビタミン・ミネラル・食物繊維の含有量はトップクラスです

毎日ちょっとだけでも付け加えるだけで栄養価もぐっと上がるので
ちょっと意識して摂ってみてはいかがでしょうか
[2013/06/24 18:07] | recipe | トラックバック(0) | コメント(0) |
暑さに負けないごはん
20130623 031_1

お料理教室に行ってきました

毎月一回のレッスン

今回も素敵なテーブルコーディネートですね

テーブルランナーを横に3列と配置も素敵だし、先生の手作りだそうです

私はとても不器用なので裁縫は全く出来ないのですが、影響を受けて

両親のいらなくなったミシンを頂く約束をしました


今回の教室は

『初夏の中華料理』がテーマです


きゅうりの中華和え

夏野菜の豆チソース

横浜シュウマイ・豆腐シュウマイ・コーンシュウマイ


20130623 044_1

凝り固まった中華へのイメージを爽やかに変えてくれるお料理達でした

先生はスタンダードなものをひと工夫して教えて下さるので応用がきくし、

どんどんレシピの幅が広がっていきます

汁なし坦々麺

20130623 050_1

胡麻団子

20130623 055_1

この料理の見せ方も素敵ですね

もちろん味も抜群です


こんな素敵な食卓を私もプロデュース出来たらいいのになぁ・・・と夢見てしまいます
[2013/06/24 17:03] | 料理教室 | トラックバック(0) | コメント(0) |
移り気なブログ
20130623 114_1

なかなか続けようと思っても続かないブログ・・・

20130623 077_1

あっという間に時間が経ってしまいます

雨で湿度も高くなり、気温の変化も激しく体調も崩しやすい季節ですね


今日は庭の手入れをしていたらお隣のおばさまに紫陽花を頂きました

部屋の中でも季節を感じる事が出来るし、お花はとても好きです

ですが、紫陽花は毒があるので食卓に置いたら料理に入らないように気をつけましょう





最近よくメディアでパンケーキや、フレンチトーストをみかける事が多く食べたくなったので
作ってみました

20130623 059_1




20130623 061_1



『フレンチトースト』

【材料】 3切分 / 491kcal

・固くなった古いフランスパン 3切

卵液
・卵 1個
・豆乳 120cc
・砂糖 大1/2
・バニラエッセンス お好みで

・バター 10g

・はちみつ お好みで

①卵液を作ります
ボールに卵を入れて、よく溶きます

豆乳・砂糖も合わせてバニラエッセンスをお好みで適量入れます
今回は6滴ほど入れました

②フランスパンは食べやすい大きさに切って、ジップロックに平に並べておきます
そして卵液を流し入れます

まんべんなくパンに液を浸して、冷蔵庫で平なまま一晩(8時間程)寝かせます
朝起きたら、裏返して反対側も液に浸けます(4時間程)

③フライパンにバターを入れて中火で溶かします
バターが溶けたら、液と一緒にフランスパンを入れて弱火でじっくりと焼き上げます

卵液を一緒に入れる事により、甘いスクランブルエッグも出来ます

10~15分ほどかけてゆっくりと両面に焦げ目がつくまで焼きます

程よい焼き色がついたら完成です


お好みではちみつやメープルシロップをかけると、香りも良くなります


フランスパンは一度に食べきれる量でもないし、すぐに固くなってしまう・・・
でも一晩卵液に浸ける事で固く美味しくなくなってしまったフランスパンも、
ふわふわに美味しく仕上がるのでちょっと優雅な休日のランチにでもぜひ試してみて下さいね



時短テクニックなど色々ありますが、やっぱりのんびり屋の私は
時間をかけてちょっとした面倒な過程も楽しみながらの料理が好きな様です




[2013/06/23 17:47] | recipe | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
rueごはん


まったりベランダごはん

プロフィール

momo

Author:momo
料理が好き。インテリアが好き。笑うことが好き。
まったりlifeです♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

♡リンクフリーです♡

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。